« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

最近のマイブーム(ドラマ編)

最近ちょこちょこドラマを見るようになりました

子供が中学生になって手が離れたので少しゆとりが

できたという事でしょうかね~

少し前までは「薔薇の無い花屋」と「鹿男あをによし」を見てました

どちらかといえば「鹿男・・・」のほうがおもしろかったですね~

最近では子供達もドラマを見るようになり「ルーキーズ」や

「ごくせん」などを見てますね~

今は隣で「猟奇的な彼女」を見ているようです

私もつい一緒に見てしまうんですがなんかやたらと暴力的

シーンが多いような気がするんです~・・・

多感な時期の中高生が見ると影響力が大きくないかな~

などといらぬ心配をしております・・・ははは・・・

もし子供がまだ小学生だったら見せてないだろうな~と思いますし

小学生はまだ見て欲しくないな~と思っちゃいます

あ、いま子供が「猟奇的な・・・」を見ながら叫んでおります

「なんか~これむずむずする~~すっきりしね~!!なんで

こうなるんだ~??肺に悪い~~」

なんで肺に悪いんだ?よくわかりませんが見続けております

どのドラマもストーリー的にはおもしろいんでしょうが

私はちょっとパスです~

やはりわたしもおばさんなんですかね~

私の最近のマイブームはなんと韓流ドラマ「太王四神記」・・・

「冬ソナ」はまったく見なかったのになぜかこれははまってしまいました

別にヨンさまにはまったわけではないのですが

四神である白虎・朱雀・玄武・青龍をベースにしたストーリー設定が

ツボにはまってしまったようで娘とドキドキしながら見ております

前やっていた「チェオクの剣」もドラマチックでおもしろかったです~

韓流ドラマってなんであんなにストーリーがこってるんでしょう

ドラマなのに映画みたいなんですよね~おもしろすぎます~

NHK土曜日23時10分からやってます

途中からではちょっとストーリーが難しいかもしれませんが

よかったら見てみてくださいね~

ところで話はもどるんですが「薔薇の・・・」の最終回で

お花屋さんにやってきた男の子はいったい誰だったんでしょう?

どなたか知ってる方がいらっしゃいましたら教えてくださ~い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のプチスピリチュアル

15日に太鼓谷神社へお参りして以来

ありがたいことに仕事で忙しい日々を

送っています

昨日から4日連続出張です~

さて今日も出張先へ高速に乗って車を走らせていると

後ろから青い車が追い越していきました

するととなりにいた院主がひとこと

「あの車お稲荷さんが乗っとたよ。お参りごとをよくしてる人

なんだろうな~ま~うちの車にも乗っとるけど・・・」

そ~なんだ~車の屋根の上にきつねさんが乗ってるみたいに

見えるのかな~

想像してみるとちょっと笑えます

見える人っていきなりこんな事言い出すので

おもしろいですよ

今日のプチスピリチュアルでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島旅行記その3

やっとその3です~

え~っと、前回は1日目終了まででしたよね

しっかりぐっすり眠って気持ちよく目覚めた~と思ったら

ご両親様のお部屋が大変な事に

そう・・・今日は五黄の日・・・

なんと夜中の2時頃突然天井から水がぽたぽた落ちてきたと

いうのです

見てみれば天井の3箇所くらいに水の染みた後が・・・

ありえない~ここスウィートだったですよね~

確かこの上の階は大浴場

水を抜いたりした時に漏れたのか・・・・

とりあえずフロントに連絡して現状を見てもらいましたが

申し訳ございませんと謝られるばかり・・・

なぜ水が落ちてきたのか未だに謎です・・・五黄おそるべし・・・

さて気分を変えて朝食です

これも和洋食のバイキングでおいしかったですよ

さすが四国、朝からうどんもありました

朝の支度をのんびり済ませ、鳴門の渦潮を見に行くことになりました

ホテルからすぐ橋が見えたので10分くらいで行けるだろうと

車で出発したのですがまたまた五黄の呪縛が・・・

人によっても違うのでしょうが私はどうも五黄の日は道を

間違えやすい傾向にあるようで、この日も何を思ったか

いきなり高速道路へ入ってしまいました

え~??どうすりゃいいの?ここで渦潮が見たいのに~

と、言ってもここは高速道路・・・止まれもしないしUターンも

できない~

そのまま渦潮の上を走りぬけなんと淡路に上陸してしまいました

結局次のインターチェンジで降りてまた高速へ乗り徳島へ

Uターンすることに・・・・

戻るには戻りましたがちょうど渦潮の出来る時間帯で

どこも駐車場はいっぱい・・・

結局ゆっくり渦潮見物はできませんでした

ま~車の中からチラッと見えたので良しとしましょう

五黄なんてこんなもんです

五黄の日は物事が腐りやすいという傾向にあるようで

道に迷ったり時間調整がうまくいかなかったりということが

あるようです

みなさんも五黄の日は気をつけてください

ちなみに4月の五黄の日は4日13日22日です

おおっ早速明日ですね気をつけましょう~

暦やカレンダーにかいてあるのでチェックしてみてくださいね

その後厄落としすべく、四国八十八ヵ所の1番寺霊山寺へ

お参りに・・・・Photo

私は10年ぶりくらいのお参りだったのですが

お寺自体が整備されててとてもきれいになっていたような

気がしました

このメンバーで四国をお参りすることはもうないかもしれないな~

と思いつつ、お参りさせていただいたことに感謝しながら

参拝させていただきましたPhoto_2

やっぱりお四国はいいですね~

うちの信者さんに朗報ですよ

なんと10月くらいにお四国参り計画するかもしれません

まだ決定では無いのでもうしばらくお待ちくださいませね

帰る途中でおいしいうどんを食べ無事帰路につきました

たった2日間ですが貴重な時間だったと思います

皆さんも四国へ行ったときにはどこかひとつでもお参りされては

いかがでしょうか?

きっといい旅になりますよPhoto_3

                    END

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太鼓谷稲成参拝

うちのお寺の外宮には縁あって

島根県の津和野にある『太鼓谷稲成』さんをPhoto_2

お祭りしています

うちからは200キロくらい離れているので

なかなかお参りに行けないのですが

年に1度は必ずお参りしています

本当は年明けにお参りさせていただくのがいいんでしょうが

年明けはお寺も忙しい時期ですし、雪も多いところなので

暖かくなった春にお参りさせていただくことに

しております

いつもは家族4人でお参りに行くのですが

今回は春休みに祖父母と徳島旅行をしてしまったので

子供と日にちが合わなくなってしまい、残念ながら平日の今日

初めて2人だけで行く事になってしまいました

実は徳島旅行に行った直後から

なぜ先にお参りに来ないのかと太鼓谷稲成さんに

ちょっと怒られていたようです

15日にお参りに行きますと決めてからは

仕事も立て続けに予約が入り、院主の体調も

好調になってきました

ちょこちょこ雨の多いこの頃の天気ですが

本日は雲ひとつ無い、いいお天気

いつもは一泊していたのですが今日は日帰りです

愛車シエンタ号で出発~

途中高速で事故のため渋滞しましたが

無事3時間で到着

昨年1年間お守りいただいたお礼とまた今年もよろしく御願いします

という気持ちをこめてゆっくりお参りさせたいただきました

お参りの後、お稲成さんに「おみくじをひいてみよ」と

言われたので2人でひいてみましたよ

じゃ~ん、2人仲良く「小吉」でした~

私は『広大な大地を耕すように地道に努力せよ』Photo_3

書いてありました

何事も地道な努力・・・ですね。がんばります

帰りにきれいな菜の花畑も見れたし、桜もあちこち咲いていて

とてもいいお参りができましたPhoto

けっこう長時間の運転だったのですが不思議と疲れも無く

逆に肩が軽い感じがしますよ

お参りのおかげでしょうか?

皆さんも津和野の方へ行かれた時にはぜひ太鼓谷稲成さんへ

お参りくださいね

徳島旅行記その3はまた近日中に書きます~

遅れてスミマセン~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島旅行記その2

今日は長男にいにいの14回目のお誕生日でした

大好きな唐揚げとお決まりの不二家のケーキで

お祝いです

でも実は先日の徳島旅行で前祝をしていたのでした

今回泊まった『ルネッサンスリゾートナルト』

泊まった日の前後1週間以内に誕生日の人がいたら

サービスで夕食にシャンパンとケーキのプレゼントが

あるのです

サービスのケーキだからあまり期待してなかったのですが

小さめですがちゃんと丸いいちごの生クリームのケーキでした

そしてホテルの方が『ハーピバースデートウーユー

歌いながら私たちの席にケーキをもってきてくれたのです

他のお客さんもいたのでちょっと恥ずかしかったけど

やっぱりうれしかったな~

ローソクもついていたので照れながらもにいにいは

ローソクを吹き消してましたよ

大人はシャンパン子供はジュースで乾杯

とってもいい思い出になりました

夕食はですね~郷土料理バイキングという

珍しいものでした

鳴門のわかめや鳴門金時を使ったメニューが多かったですね~

タコや鯛やワカメの豆乳しゃぶしゃぶもおいしかったですよ~

デザートもいろいろあって我が家では金時入りのチョコレートが

人気でした

でもバイキングはつい食べ過ぎちゃうのが欠点ですね~

お腹いっぱい食べちゃったのでしばらく体重計に

乗りたくないな~

さて食事の後はお風呂です

1階と8階にお風呂があるんですが私は1階の露天風呂へ

8階は展望風呂らしいんですが行った人に聞いてみると

あまり外は見えなかったそうです

露天風呂はちょっと暗いんですが広めなお風呂だったので

ゆっくりできましたよ

どちらも清潔感があり良かったのですがこれという特徴が

なかったかな~というのが正直なところです

1日目はこれにて無事終了

ところが翌日は早々からハプニングが

なんとその日は五黄の日だったのです~Photo

             つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中学入学おめでとう

中学入学おめでとう
雨です
今日は娘しーちゃんの中学入学式
この春休み中に彼女はグッとお姉さんぽくなってしまいました
もうすでに私より背が高いせいもあるけれど春休み中になんとストレートパーマをかけたのです!
娘は私に似て天然パーマの髪質
いつも束ねていなければ普通の人の3倍くらいになってしまいます
その髪が今や3分の1になりまっすぐなさらさらヘア〜
するとすっごくお姉さんに見えてしまい家族全員でその変身ぶりに驚きの声をあげてしまいました
男の子の変化はわりとゆっくりなのでそんなに驚きはなかったんですが女の子はちょっとしたことで変わるんですね〜
つい2週間前まで小学生だったのが嘘のようです
こうしてどんどん大人に近付いていくんですね〜…
などと感傷に浸っていたらなんと雨がやみました
入学式は午後からだったのでラッキーです!
どうかこの3年間が彼女にとって実りあるものになりますよう祈る母なのでした〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島旅行記その1

春ですね~

つい先日までは風が冷たく感じたのに

今日は空気が生暖かく感じます~

きっと桜も満開ですね~

さて、4月3日4日と1泊で徳島県に旅行に

行って来ました

お天気にも恵まれ、ドライブ日和

我が家4人と両親2人、さすがにうちのシエンタ号では狭いので

レンタカーを借りました。

なんと院主念願のアルファードです

とても買えないのでレンタカーで我慢してもらいました

いや~広い広い~見晴らしいい~

快適ドライブで3時間半くらいで本日のお宿へ到着

予約したのは徳島県の『ルネッサンスリゾートナルト』というホテル

ホテル自体はそんなに新しい感じではありませんが

わりと広く清潔なかんじです。

すぐ目の前が海なので眺めは最高~

鳴門大橋が良く見えます

4人と2人でツインルームを2部屋予約していたのですが

なんとっ、最上階の和室スィートルームが一部屋キャンセルが

でたので、もしよろしければいかがでしょう?とのお言葉!

入り口はひとつですが中はとても広く2部屋に分かれていて

最上階なので眺めはばっちり

しかもマッサージチェアつき~~

金額も追加無しということなので

そくOKさせていただきました~

その眺めがこちら~

旅の疲れも吹っ飛びます~Photo

この眺めを見ながら1人ずつマッサージチェアにすわり

至福の時を過ごしたのでした~

                   <つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のお昼ご飯

本日のお昼ご飯
春休みもなかばを過ぎますと
そろそろ昼御飯のネタがつきてきました。
そこで娘しーちゃんが『たこ焼き』をリクエストしてきました。
たこ焼き〜?
ちょっとめんどくさいかも〜
で、たこ焼き器どこだっけ〜?
なんせたこ焼き器買ってから1回しか使ってなくてすっかりしまいこんでました(^_^;)
やっと探しだし次はたこ焼きのタネ作り。
レシピを調べて作ってみると意外とゆるい生地なんですね〜
私は生地作り
しーちゃんはキャベツやウインナーやチーズを切ってくれました。
たこを買ってなかったのでたこなしたこ焼きです〜(^。^;)
それでもみんなでワイワイ作ってみると楽しくってとってもおいしかったです!めんどくさがらずやってみて良かったな〜って思いました。みなさんもお時間のある時作ってみてはいかがですか?

話は変わりますが
明日は徳島へ旅行に行ってきます。
院主の両親の結婚記念日祝いとしーちゃんの卒業祝いと息子の誕生日祝い兼ねて
我家4人と両親2人
計6人で行ってきます〜
というわけで、3日4日はお寺はお休みさせていただきます。ご了承くださいませね。
桜、咲いてるといいな〜o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »